中国生活者を捉える“生活者データ・ドリブン”マーケティングの実践【前編】

[ なぜファンづくりを大切にするのか ]

Q1、商品が多く買われることが大切なのか?

「売りたい」「儲けたい」という相談を、私は多く受けます。ただし顧客体験がデザインできないのであれば、そこに価値はないと伝えています。

100件の口コミ星3を求めるのではなく、10件の口コミ星5を大切にする。

星5のためにどうするかが、結果として売上で返ってくる。これが本質だと思ってます。

----------

Q2、なぜ口コミ星5が大切なのか?

それは口コミ星5、つまり自分のファンが拡散する口コミは、次の口コミ星5に繋がりやすいためです。

「顧客体験をデザインする」とは、顧客の購買→使用後までをデザインすること。
そして、顧客の前提条件を思い描くこと。

今後も需要が高まる考え方だと感じます。


ネタネタ超 | 読み直したい情報ネタをいつでも。

「なるほど!」と思える、忘れたくない情報ネタに出会うことがあります。その情報をtwitterやFacebookでその場でアウトプットして処理をするのとは別に、議事録として大切な情報をこのネタネタ超に残しています。読み直したい本を本棚に置いておくように、読み直したい情報ネタを、いつでも引き出せるようにしたいと思っています。