「データ苦手な人」には経営者になる資格がない

[ まずはデータに頼る ]

「俺はそう思わないから」

直感よる経営が悪いわけではないですが、そこにデータが加わることで、直感力に信ぴょう性が増します。

信ぴょう性の増した「俺はそう思わないから」は、説得力が違いますよね。

データは、過去の結果の集まりです。

未来にそのまま役立てることは難しいものの、過去から予測された未来は、大きく外れることはありません。

・データが集まる環境にする
・データを理解する
・データから予測する
・予測から行動に移す
・その行動もデータとして集める

これをループすることで、常に改善し続ける体制が整います。

まずは「データが集まる環境にする」ことがスタートだと感じます。

ネタネタ超 | 読み直したい情報ネタをいつでも。

「なるほど!」と思える、忘れたくない情報ネタに出会うことがあります。その情報をtwitterやFacebookでその場でアウトプットして処理をするのとは別に、議事録として大切な情報をこのネタネタ超に残しています。読み直したい本を本棚に置いておくように、読み直したい情報ネタを、いつでも引き出せるようにしたいと思っています。